読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

進化しつづけている

寒さを肌で感じながら飲むコーヒに、
“つめたい”“あたたかい”をあじわい、
しあわせ感に包まれた朝です。

からだの設計にミスはない―操体の原理

からだの設計にミスはない―操体の原理

“からだの設計にミスはない”を読み進めるうちに、
内容に興味がわき、インターネットで調べている時にたどり着いたのが、
このブログでした。
その書き手は、三浦寛先生でした。
三浦先生が治療されていることを知り、私は、治療を受ける事になります。

今、操体を学ぶなかで感じている事は、
三浦先生の臨床は、“真理こそが大切なんだよ”ということばが、
そのまま、臨床になっているということです。
*1


私は小学生から社会人へと成長し、
その過程で操体にふれる機会をいくどかいただきました。
幸いに、いくどかの機会だったことで、
私は、からだで操体の進化を感じることができたのだと思っています。



操体は進化しています。
その進化をより多くの方々と共有することが
できたらいいと思います。
長々と私の体験談を書きましたが、
おつきあいいただきありがとうございます。


「2014年秋季東京操体フォーラム」 開催決定
今回は11月22日(土)23日(日)の二日間開催いたします。
メインテーマは「操体進化論」です。
特に、22日は場所の都合上、人数が限られておりますので
ご参加希望の場合はお早めにお申し込み下さい。
詳細は以下、「東京操体フォーラムHP」をご確認ください。
http://www.tokyo-sotai.com/?p=813

*1:※ 三浦先生は、師である橋本敬三先生に、「名称などどうでもいい、真理こそが大切なのだよ。」 この真理とは「自然法則の内にある」と教えていただいたそうです。