読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

7.歪み その7

石田哲也(いしだてつや)

現在も先生から講義を受けている。絶えず新しい要素が加わる。私の好きなミスターチルドレンの新しいアルバム「REFLECTION」の「進化論」という曲の中に

 

「変わらないものがあるとしたら皆、変わっていくってことじゃないかな?」

 

という歌詞がある。まさに操体は常に進化している。一生飽きない勉強を続けている。

「第二分析」の次に「第三分析」がある。「第三分析」が皮膚へのアプローチ。これはどこにもない「異形(いぎょう)」である。通常のからだの歪みであれば整体などの筋肉や骨格へのアプローチを想像してしまう。皮膚?に触れただけでからだの歪みが取れるとは中々想像しにくい。自分はトンでもないものに首を突っ込んでしまったようだ(笑)。

おわり

1週間おつきあいいただきありがとうございました。

 

REFLECTION{Drip}初回盤

REFLECTION{Drip}初回盤