読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

陰陽 その2(人体組織)

石田哲也(いしだてつや)

Wikipediaの陰陽表を見てみると

人体組織は

陰:皮膚、骨

陽:筋肉

になるそうです。

何度も申し上げますが現在は「陰」の時代に入っています。からだの治し方、改善方法も筋肉的なアプローチではなく皮膚感覚に沿っていった方が良いのではないかと思います。かつての私は非常に刺激の強いマッサージを求めさまよい続けていました。ところが一向にしてからだは改善しない。そして三浦先生に出会い、第三分析という皮膚への接触を体験しました。まったく刺激のない治療にもかかわらずからだは改善の方向へ。そして今、その恩恵を手に入れ日々快適に暮らしています。もちろん精神的疲労、肉体的に疲労がまったくない訳ではありません。しかし、あまり痛みの意識のしない感覚へと移行してしまっています。いままで何年も痛みを伴っていた感覚が一瞬で消えることはありません。しかし徐々に改善方向に向かっているというベクトルは何ともいい感覚です。

痛みに悩んでいるみなさん!ぜひ一度三浦先生の治療を受けてみてはいかがでしょうか?

おしらせ

2015年冬季東京操体フォーラム 12月5日(土)6日(日)二日間開催決定

詳細は東京操体フォーラムHPをご覧下さい