読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

陰と陽(初日)

こんにちは。 畠山裕美です。

裕海から裕美に戻してみましたが、 ペンネーム(書籍執筆)時に裕海という 感じで、そんなに深い意味はありませんので よろしくお願い申し上げます。

2015年冬季東京操体フォーラムを間近に控え、 色々ばたばたしておりますが、 一週間お付き合い下さい。

今回の東京操体フォーラム実行委員ブログのテーマは 「陰陽」。テーマ発案者は私です。

何人かの方が書いていますが、1945年から、時代は陰の時代に 入っています。

陰陽の時代は800年周期で繰り返すのです。

私はこれを遠藤喨及先生の本で知ったのですが、 その後日本史の年表を眺めてみて 「へええええ」と関心したのを覚えています。

これもどこかで書いていますが、 先の陽の時代が始まったのが、 1145年頃。丁度平清盛が30歳くらいの頃です。 1156年の「保元の乱」が起こります。 平清盛源為朝(頼朝、義経の父)が参戦していますが、

武士が本格的に政治と戦に介入した乱だと言われています。

数年前、陰の時代の色濃くなってきた時に 大河ドラマで『平清盛』をやりました 主役のマツケンとかは割と良かったのですが、 このドラマ、視聴率でコケました。

なにせ、陰の時代が本格的になり始めた時に、 思い切り「陽の時代の幕開け」のドラマが受けるわけが ないのです。

陽の時代から陰の時代への転換期なのですから、 なかなか難しかったのかもしれません。

無難?に戦国、戦国は戦国でも 「へうげもの」の織部さんとか、 出雲阿国とか、その辺りのアーティストっぽいのを 選べばよかったのかな、と思ったりします。

f:id:tokyo_sotai:20151124095644j:plain

2015年冬季東京操体フォーラムは12月5日(土)6日(日)の開催です。