読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

やっぱりポジティブは大事?

瀧澤 一寛(たきさわ かずひろ)

ネガティブもポジティブもエネルギーであれば、

良し悪しではなく関係性で捉えてみるのもいいかと

思います。前回のブログテーマの「陰陽」の関係の

ように、二つあることで上手くバランスが取れてい

ると思えば、振り回されてどちらか一方に振り切れ

る、なんてことも少なくなるのではないでしょうか。

 

けれども

「ネガティブとポジティブだったらどっちがいい?」

と聞けば、大抵の人は「ポジティブがいい」と答えます。

僕もネガティブに振り回されるくらいならポジティブ

の方が良いなと思いますが、かといってネガティブを

否定してポジティブを押し付けるのもどうかなと思う

ことがあります。昨日書いたようによかれと思って

やっていたのに、結果としてネガティブなエネルギー

に囚われてしまっていた、なんていうこともあります。

 

しかし、ネガティブなエネルギーから身を守るうえで、

ポジティブが大事だということは僕も感じています。

只、ネガティブなエネルギーに対して、「ポジティブな

エネルギーでコントロールしてやろう」とエゴが入り

すぎると、かえって結果が芳しくないという現実があり

ます。

 

ネガティブと同様に、ポジティブとも上手に向き合う

ことが必要です。よかれと思った前向きな言動がかえって

事態をこじらせてしまっては、エネルギーの浪費になって

しまいます。

 

「やれ」と言われればやりたくなくなり、「やるな」と

言われればやりたくなるのが人間の性ですから。

 

この辺はイソップ童話の「北風と太陽」みたいなものですね

 

 

2016年春季東京操体フォーラム  4月29日(金)昭和の日 開催決定

詳細は東京操体フォーラムHPをご覧ください