読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

状態

瀧澤 一寛(たきさわ かずひろ)

今日は2016年春季東京操体フォーラム開催日。

 

テーマは「上手い下手について」。

 

僕は「上手い、下手」という概念は固定的ではなく、

流動的だと思っている。

 

だから、誰でも上手くなるし、誰でも下手になる。

 

たとえ今現在下手であったとしても、それは「下手な

人」ではなく、「下手な状態の人」なのだ。反対に今

現在上手であったとしても、それは「上手い人」では

なく、「上手い状態の人」なのだ。

 

「状態」とはその時々のありさまだ。それは変化でも

ある。そして、その変化をキャッチするには感覚が必

要になってくる。

 

「慣れたころが一番危ない」という言葉がある。

 

「無意識にできる」ことと、「感じなくなる」ことは

同じではない。ここを混同すると「自分は上手いゾー

ンにいる」と思い込み、感覚を手放し、そこに安住し

てしまう。これでは危ない。

 

「上手い、下手」も行きつくところは感覚。いわば僕

らの自己責任。だからこそ、そこには可能性が眠って

いる。

 

そんなことを感じながら、今日一日を愉しもう。

 

2016年春季東京操体フォーラムは4月29日(金)開催です。

http://www.tokyo-sotai.com/?p=1278

2016年9月 新創生期操体法特別臨床講座 開講!

http://www.sotai-miura.com/?page_id=1018