読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

タメラウコトナク

三浦 寛(みうら ひろし)

“わかる”ってことは、

“かわる”ってこと。

つまり、“変化”することである。

変化することは、破壊することだ。

 

学問には、必ず、仮説を立てていくことが条件となる。

仮説のない学問は、存在しない。仮説のなかで、理論を展開していく。

その定義、定説のなかで、常識として何十年、何百年と通用していたことであれ、それが、“間違えだった”と実証されれば、根底から変化していく。

 

つまり、“かわってくる”ということだ。そして、すべて改訂されていくのである。

 

ぶちこわして(破壊)、あらたな定義に従い、ためらうことなく、進歩、進化していくことである。

 

恐れていては、一歩も先に進めない。

わかっただけでは、わからないことだらけである。

 

 

わかることで、意識がかわる。意識がかわれば、言葉がかわる。

 

言葉がかわれば、行動がかわる。習慣がかわる。

 

行動・習慣がかわれば、人格がかわる。人格がかわれば、運命がかわる。

 

 

そうした変化のなかで、自分のことを、磨いていくことである。

変化を習慣にしてしまえばいいのだ。

 

2016年9月[ 新創生期操体法特別臨床講座](http://www.sotai-miura.com/?page_id=1018) 開講!

 

f:id:tokyo_sotai:20160519094112j:plain