読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

縁を愉しむ

瀧澤 一寛(たきさわ かずひろ)

ここ数年、美術館や展覧会に行く機会が増えました。

 

絵画に詳しいわけではありませんが、紹介していただ

いたものは「これも何かの縁だ」と足を運ぶうちに、

すっかり美術鑑賞が愉しみになりました。

 

今では、月一の上京のタイミングに合わせて積極的に

足を運ぶようにしています。

 

ここ最近では国芳若冲、カラバッジョ…ジャンルへ

のこだわりは特にありません。

 

作品を語るほどの知識はありませんが、本物を目の前

にしたときの引き込まれる感じ、圧倒される感じが大

好きです。

 

元来、食わず嫌いなところがあるのですが、一旦スト

ッパーを外すと面白いように情報が入ってきます。

 

興味が湧くか、湧かないか。それに価値を見出すか、

見出さないか。飛び込んでみないと分からないものが

沢山あります。

 

そうやって「真価」を見定める感覚を磨いていくのか

もしれません。

 

7月18日(海の日操体マンダラ2016開催

東京操体フォーラム理事長、三浦寛が50年学び続けて

きた操体の今を公開します

 

2016年9月新規講座開講のご案内