読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

進化 七日目

最終日となりました。

 

私が操体を学び始めて20年以上になります。

また、三浦先生に師事して16年になります。

手元には、何冊ものノートがあります。

 

16年の間、講習に参加させていただいていますが、毎年、三浦先生の「マイブーム」があるわけです。

 

ある時期は連動、ある時期は呼吸、ある時期はテーピング、ある時は般若身経、ある時期は色彩現象、ずっと続いているのが「皮膚」など。

 

最近の先生の「マイブーム」は、先日の「操体マンダラ」で発表があった「アレ」(笑)です。

「アレ」は、操体の今までの概念を揺るがす、すごいものです。
私達は実際に試してみて、「ああっ?本当だ??」と驚愕しているのです。

 

また、私のノートには「言葉の誘導」が、結構細かく書いてあります。
これも、より洗練されてきており、より簡素化されているようです。

 

こうやって考えてみると、長いこと学ぶ事によって、操体の進化を体験しているのだな、と実感します。

 

一人の師匠に長く師事することによって、その進化が体験できているわけです。

 

操体を学ぶ皆さんへ。

 

長期的に、歴史を含めて俯瞰的に操体を学んでください。


一週間ありがとうございました。

 

明日からは三浦寛先生です。

 

畠山裕美

 

f:id:tokyo_sotai:20160629175744j:plain