読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

50年の学び

(4)皮膚からのメッセージを皮膚へのアプローチとして生かしていくことも、豊かな感性である

 

(5)重心づくりは、アートである


重心づくりのアーチストになれ

これも豊かな感性である

 

 (6)感性とは、身(からだ)をとおさぬとわからないことである


それに気づくことも、豊かな感性である

 

あることに気づいた時から自分の中に、新たなる変化がおきている。

 

その変化に、私は見事に応えている。

それは愉しいことである。

 

その気づきは50年間学びつづけてきた、操体法のとらえ方にあった。

これほど見事に対応している。自分自身が誇らしい。

 

f:id:tokyo_sotai:20160803013532j:plain