読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

スイッチ オン

「何か」を前にして「センスがあるなぁ」と感じること。

 

それは、目の前の対象に文字通り「センス」を感じているのと同時に、

自分自身のなかの「何か」も反応し、動いている瞬間なのではないかと思っています。

 

どんなことにセンスを感じるか。

それは人それぞれの、おたのしみポイント。

 

これは私だけのことかも知れませんが、

「センスがあるなぁ」と感じる人やモノに出会ったとき、

自然と「自分も何かをやってみたくなる衝動」に駆られます。

 

その瞬間というのは、たまらなく豊かなものに触れている、

時空間にすっぽりと包まれているような感覚になります。

 

それにしても、決して積極的に勧められているわけでもないのに、

動き出したくなる衝動にスイッチが入るのは、不思議なことです。

これは「センス」のもつ見えない魔力なのでしょうか。

 

2016年11月23日(水)勤労感謝の日

秋季東京操体フォーラム開催!

今季のテーマは「膝と進化した操体」です