読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

知覚—感覚—感性

知覚も完全に脱失した脊髄損傷の患者さんも、気の流れを感得する事が出来る。

 

わからないものでも、感じる事は出来る。

 

古の歌人は、鳥のさえずりを唱と聴き、風の音に季節を観てとり、草花に語りかけた。

 

わからないものでも、通じる事は出来る。

 

2016年11月23日(水)勤労感謝の日

秋季東京操体フォーラム開催!

今季のテーマは「膝と進化した操体」です