読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

「真」をみつめる

真実の門に言葉ひとつ。

その捉え方によって大きく生き方は変化してしまいます。

 

それにしても「間」ってなんだろう。

空間の「間」とはどのような説明が適切なのだろう?

 

思考するだけとは、「自分の動き」で考えているだけ。

 

それを「からだ」で味わい、識別できたら感動&愉しい。

 

大自然のおッ母さんに見守られている、その悦び、その「間」。

「からだ」で感じて、味わうチャンス。それこそがフォーラム。

 

ほとんどは、以心伝心、テーマ「膝」は見事に貫通していく。

 

その余韻に浸りつつ、休憩時間に余韻でぼんやりしていると、

東京操体フォーラムの、川崎隆章相談役は、自然にサラッと

「からだ」に響く言霊をプレゼント(=今)教えてくれたのです。

 

「あのね・・・『間』っていうのをシンプルに言うとねぇ・・・、

 〇〇できる空間のことをいうんだよ」

 (意識の声:そうか!ほおぉ~、なるほどッ)

 

そう、未来は今、ここにある理由もあり、以心伝心とは、

起こるべくして起こる空間の共有なんですね。

 

他にも様々なアドバイスを頂き、からだに響く空間の共有、

その味わいは、風味たっぷりのナイトセミナーまで繋がる。

 

 

さて、先ほどの『〇〇できる空間』ですが、何か入るんです。

では質問・・・皆さんなら〇〇に何を入れて完成させますか?

 

「間」に浸って、感じて、考えてみても愉しいですよッ!!