読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

「間」違い→「間」違いない

 何気なく使っていますが

言葉は不思議なものだと思います。

 

「間違い」という言葉のなかに

「間」が入り込んでいます。

 

語源に関しては詳しくありませんが、

試しにこれを文字通り、

「間」の違いとして捉えてみます。

 

するとこの言葉が

とても感覚的な言葉のように

感じられてきます。

 

一方で、この言葉に「ない」をつけると

「間違いない」となり、

一気に確信を持った、

絶対的な意志が宿るように 感じられます。

 

橋本敬三先生は

「自然法則が間違ってるんじゃない、人間が間違っているんだ」

と指摘されています。

 

たしかに、自然法則には元来「間」が在って、

ただただ人間がその「間」からはずれた生き方を選んでいる、

「間」が違っているだけ、なのかもしれません。

 

操体はこの「間」違いを見つめて、

自然法則に適った「間」違いないものを

見据えているのだと思います。