読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

アプローチとメッセージ その3(接触)

石田哲也(いしだてつや)

現在、講習を受けておりますが人に触れる難しさについて痛感しております。人のからだに触れる、触ることは非常に緊張します。緊張していると即座に相手に伝わってしまいます。とは言え大胆に触れることも違うような気がします。どうしても雑になってしまいます。雑にならずに丁寧にかつ自信を持って接することができれば、半分はその被験者の信頼を得たことになると思います。

操体に限らず、人に触れることのアプローチが上手にできれば、そのからだへ善いメッセージが伝わるようです。

 2017春季東京操体フォーラム速報!

f:id:tokyo_sotai:20170122214648j:plain