読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

なぜ不健康になり病気になるのか?

岡村郁生(おかむらいくお)

現代の医学のアプローチ。

 

病原菌に対する手段としての免疫学や公衆衛生学、

怪我に対する応急的処置としての外科的処置は素晴らしい。

 

ただ、なぜ健康な状態から不健康になってしまうのだろうか?

そのアプローチは、現代も未だ藪の中である。

 

病気になった状態の研究としての病理学にプロセスがあっても、

不健康な状態へのきっかけとなるアプローチにはプロセスがない。

 

日進月歩で進化する早期発見検査手段とは裏腹に、

見つかった場合の治療法はその進化に追いついてはいないようだ。

 

灯台下暗し

そのアプローチには、操体法という名を付けてしまった手段ではなく、

バランス現象というメッセージから「操体」そのものを学んで欲しい。

 

からだの設計にミスはない―操体の原理

からだの設計にミスはない―操体の原理

 

 

 

2017春季東京操体フォーラム速報!