読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

主訴

何を選ぶか。

どんな情報もインターネットで調べれば手軽にわかる今、

選択する力が身についていないと、思わぬ事態が展開されてしまう。

情報は少なくても問題になるが、多くても問題になる。

 

何をメッセージとして受け取り、

何にアプローチ、何をアプローチするのか。

 

患者の訴えをどう受け取るか。選択し、見抜くか。

訴えというメッセージを選択する視点も必要なのだろう。

 

2017春季東京操体フォーラム速報!