読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

きっかけづくり

最近感じること。

 

それは、「気づく」って大事だなあということです。

 

「ずーっと痛いから、今も痛い(はず)」

 

とおっしゃっていた方が、

 

「あれっ?痛いと思っていたけど痛くない」

 

とか、

 

「からだが固くて動けない(はず)」

 

とおっしゃっていた方が、

 

「あれっ?これなら思ったより動かせる」

 

といった具合に、その方が何かに気づかれる瞬間に立

ち会うことがあります。そうすると、今まで症状のこ

とばかりにいっていた意識が少しずつ変化していくよ

うに感じられます。

 

そんな時は「あっ、この方は何かを受け取られたんだ

ろうなあ」と思ったりします。

 

きっかけがあると、今まで受け取ることが出来なかっ

たメッセージを受け取ることが出来るようになるのか

もしれませんね。

 

その後、不思議と症状の改善もスムーズにいくことが

多いようです。

 

「気づく」というきっかけづくりもアプローチ。

 

これも操体を通して気づいたことの一つです。

 

果たして「気づく」ためには。

 

操体の目線から捉えた臨床に興味のある方は、

春季フォーラムでお待ちしております。

 

2017春季東京操体フォーラム速報!