読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

矛盾しない

 結果からプロセスを導ける。

 

何が足りないのか。

すべてである。 

 

何が足りているのか。

すべてである。

 

矛盾を与えないコトが重要なのです。

 

共通点とは、いったい何なのか認識しているわけですから。

 

例を挙げてみましょう。

 

ビル・ゲイツ氏は、こう語っていたそうです。

「最初から、我々の目標は全ての机にコンピュータを」だった・・・と。

 

ハワード・シュルツ氏は語っていたようです。

物件を見に行くためにシカゴの込み合った通りを歩きながら、

「5年後にここにいる連中がみんなスターバックス

   コーヒーカップを手にして歩くようになる」・・・と。

 

まさに、未だ見えないけれど実は見えていたんですよ。

 

空間に矛盾せず、背景に応じて意識を通していくことで、

その都度頂ける智慧を生かし、具現化しているのですネ。

  

2017年4月29日(土)2017年春季東京操体フォーラム開催。
テーマは「操体新旧臨床譚~よみがえる橋本敬三&最新症例集」です

 

f:id:tokyo_sotai:20100513150427j:plain