東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

情報量

仕事をしていてこの数ヶ月、考える事がありました。

それは、私の思考の癖というか、思考習慣が反映され、凝り固まったものになっていたという気づきでした。全く立場の違う方に助言を貰う機会があり、その時に痛感しました。持っている情報量も違ったこともあり、とてもいい機会になりました。

全く別の角度から物事を考えたい時、人の力の偉大さや豊かさをあたらめて感じました。

 

2019年春季東京操体フォーラムは4月29日の開催です。
テーマは2018年秋に引き続き「身体芸術と操体」です