読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

七日目。

三浦 寛(みうら ひろし)

操体操体法は、
愛のキャッチングボールである。

「愛」とは「調和」であり、調和の「総体」(そうたい)は
「快」である。

快は拡張のリズムであり、不快は収縮のリズムであり、
生命の恒常性のバランスである。

生命の力、とはこの波動である、
この波動は、マイナスのエントロピーである。
消耗ではなく、活性活力である。

消費しても消耗しないエネルギーである。
愛とはそういう姿である。

枯れ朽ちるものではない
生命力だからです。

溺愛、愛欲と言われる愛は、
他の生き物にはみられづ、
人間のみの意識行動欲のようである。

ただ、人類愛とか人間愛をとなえるのなら
それはエゴの愛、個人欲である。

つまり人間のことしか考えていないからです。
ですから、自分のまわりに他者をつくり
敵対者を生みだしてしまうのです。


楽は患者とのキャッチングボールであり
快はからだとのキャッチングボールである。


三浦寛

一週間ありがとうございました。

明日からは三浦寛幸の担当です。

「2015年春季東京操体フォーラム」開催決定
4月29日(祝)に開催いたします。
『目からウロコ』のプログラムを企画しております。
詳細は以下、「東京操体フォーラムHP」をご確認ください。
http://www.tokyo-sotai.com/?page_id=980