読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

長野より

 今日から一週間ブログを担当します長野県在住の佐助です。一週間お付き合いよろしくお願いします。

 この日本の長野県の田舎に住んでいて、自然の四季の移り変わりによるそれぞれ季節の美しさがあります。6月前半の梅雨の時期には、山々の葉の色が濃さを増すように見え、梅雨時期の晴れ間によって、靄や滴の光が幻想的な風景を作り出します。現在は梅雨らしい天気ですが、6月上旬は空梅雨により、残念ながらこのような風景を5月下旬から6月中旬にはみることはありませんでした。
 
 雨が降らずに大変な状態を向かえている農家が多かったのではないでしょうか。実際に近隣の地域では、田植え後に貯水池の水がなくなり、水が干上がる田んぼがでてきています。


(画像は信濃毎日新聞より)

 また、4月中旬に降った雪や霜により作物の苗などの被害や、5月に降った雹による果樹園の被害など、長野県の新聞では農作物の被害を掲載することが多く、今年の長野県のこれまでの農業被害額が35億6200万円余と発表されています。
やっと梅雨らしくなり、雨のおかげで潤っていますが、雨が多くても枯れてしまうというように、改めて農作物は自然の恵みであり、自然のチカラの流れには逆らうことはできないこと、そしてこの自然の中に生かされているイノチということを強く感じます。

 今日はこのあたりで・・・。ありがとうございました。

2013年7月15日(月)の海の日に、東京千駄ヶ谷 津田ホールにて、操体マンダラ 2013を開催致します。