読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

陰陽 その1(人間)

石田哲也(いしだてつや)

本日からのお題は「陰陽」になります。

一週間、石田が担当させていただきます。よろしくお願い致します。

Wikipediaの陰陽表を見てみると

人間は

陰:精神(心)

陽:肉体

になるそうです。

三浦先生曰く現在は「陰」の時代に入っているそうです。私の周りでも肉体的疲労よりも精神的に疲労で悩んでいる方が多いのではないかと感じています。昔は「4大疾病」といわれていた脳卒中、心臓病、糖尿病に、新たに精神疾患を加えて「5大疾病」と言われています。この精神疾患いわゆる「うつ」が近年増加していて、現在ではうつ病であると診断された人は708万人程度だと言われています。(平成23年のデータ)12年前の平成11年に比べると、その数は約3倍にもなっています。現在、「うつ病が増えた」と言われているのはこのためだそうです。腰や首が痛い人はうつ病の一歩手前だとも言われています。この「陰」の時代に操体はどのように向き合っていくか?私はまずがんばり過ぎないことだと思います。以前、私もブログで書いたように寝る間も惜しまず働いていました。今、肩こりや首痛に悩まされていないのは一重に「かんばり過ぎない」ことだと思います。もし、普段の生活に悩まされていたらまずは深呼吸してゆっくりしましょう!息ができなければ死んでしまいます。「生かされているんだ!」という実感が必要だと思います。

おしらせ

2015年冬季東京操体フォーラム 12月5日(土)6日(日)二日間開催決定

詳細は東京操体フォーラムHPをご覧下さい