読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

はじまして

こんにちは、中廣かおりと申します。
今日から一週間、おつきあいの程よろしくお願いします。


山口県生まれ(2歳位まで)、新潟県育ち、東京在住です。夫と3人の娘(中2、小6、小3)の5人暮らしです。歯科衛生士をしています。操体に出会い、門をたたいてから7年がたちました。


もともとはイトオテルミーという温熱療法の学校で勉強をしていましたが、器具を使わず手技だけで出来て、尚且つ痛みがないものも勉強したいと探し、操体に出会いました。痛くないどころか、気持ちの良さを感じることで体が元に戻ろうとしてくれるとは、なんて有難い話でしょう。痛がりの私にもぴったりです。


こういう世界に興味を持ったのは、子どもを生んだことがとても大きいです。


2人目、3人目は色々考え、自宅出産をしたのですが、そのことで、体に対しての意識がかなり変わりました。


中学生の頃は生理通や頭痛があれば、何の疑いも持たずバファリンを愛用していましたが、子どもが出来あまり
薬に頼らず自然療法的なことに興味を持ち始めました。そして操体へと出会ったのでした。


長女が小さい頃、乳幼児家庭学級という10回位の講座に参加し、最後に皆で文集を作りました。そこに10年後の自分は何をしているかを書いたのですが、民間療法を勉強している、と書いていました。


10年後はどうしているのでしょう。



中廣かおり