読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

わからない

学んでいて「わからない」ことに気付く。

これは「深化」を後押ししてくれる機会になります。

 

一方で、「わからない」という状況というのは

「不安」や「不信」につながっていくこともあります。

 

特に、自分自身に対しての「わからなさ」

角度を変えて、自分に対しての不安感に姿を変える。

そういう経験を、何度となくしてきたように感じます。

 

繰り返しのなかで、やがて発見するのは

「わからなくていい」ということ。

 

たとえ「わかった」と感じたことにも、

その「先」が在る。

その先を知れば、さっきまでの「わかった」は

「わかっていなかった」「わかったつもりだった」に変わってしまう。

そういうものなのだと知りました。

 

まっすぐに学んでいて、素直に「わからない」ことを見つける。

それはまだ見ぬ、その「先」に、 すでに触れている瞬間。

「シンカ」に触れている瞬間なのだと思います。

 

2016年9月新規講座開講のご案内