読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京操体フォーラム 実行委員ブログ

 操体のプロ、東京操体フォーラム実行委員によるリレーブログ

日常の「つい」

今日の朝は、雨の音で目が醒めました。

 

操体と出会う前、

例えば朝、目が醒めて今日のように雨が降っていたりすると

「あぁ、雨か…」と

残念な気持ちになっていたものです。

 

ある時、師匠に

「天気のことを悪く言うな」

と教えていただいたことがあります。

 

天気だけでなく、例えば先日は

たとえ猛暑日が続いているなかでも

「おれは『あぁ…暑い…』とは言わないよ」、と。

 

からだに限らず

身の回りに起こる「現象」に対して

文句を言ったり、決めつけたり

判断したり

そういったことをせずに

謙虚にありのまんまを受け取る。

 

何気ない日常のなかに起こっている現象を通して

このような見方、捉え方を教えていただいているようです。

 

つい、「今日も暑いなぁ…」と言ってしまいたくなる。

そういった日常の「つい」を、点検することから

 

からだに起こっている「現象」を

「つい」決めつけてしまうようなことも

次第に変わっていくのではないかと感じています。